2018-11-13

【夏物】
【京都イシハラ】
正絹西陣絽織袋帯
「垣に蔦流水・白/薄桜」
≪夏姿に重宝…夏の風情醸すシンプル帯!≫
絹85% 金属糸風15%  長さ4.35m(お仕立て上がり時)
西陣織工業組合証紙No.2392 京都イシハラ謹製
耳の縫製:袋縫い ※おすすめ帯芯:夏綿芯 ◇六通柄
◆最適な着用時期 6月〜8月(夏前の単衣から盛夏にかけて)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません。

◆着用シーン 夏のパーティー、お茶会などに。

◆あわせる着物 夏の訪問着、付下げ、色無地、小紋

絹艶が美しく…夏姿を品良く飾る琳派調の一品を。
華やぎのパーティーシーンなどに相応しい素敵な西陣織夏袋帯をご紹介いたします。


爽やかな白と淡い薄桜色の横段を浮かべた帯地は透け感ある絽織地。
艶やかに銀糸を用いた「垣に蔦流水」の古典意匠を織り成しました。

色数は少なく、地色と箔の艶のみで魅せる涼やかな面持ちは、
夏のすっきりとしたお着物姿にも、合わせやすい仕上がりです。

単衣・夏の訪問着や付下げ、色無地などのやわらかものに幅広くコーディネートいただけます。
古典の柄と、モダンなセンスの合わさった一条は、大変重宝していただけることでしょう。

また無地感きものに帯でアクセントも大変素敵です。

西陣の産地問屋さんより、直接仕入れのお品です。
どうぞお見逃しございませんようにお願いいたします!

※こちらの帯には、夏綿芯をおすすめ致します。


袋帯のお仕立てはこちら
(夏綿芯お仕立て) (綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て)
撥水加工をご要望の場合はこちら
(パールトーン加工 袋帯)
(ガード加工 袋帯)

[2G015676W]-[TP:原田]-[PS:片山]-[CH:田中郷]-[文責:吉岡駿]-[0321018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
35,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
発送日目安:C:2日から7日後
残りあと1点限りです
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く