2018-10-21
カテゴリトップ > 管楽器 > 管楽器 > トロンボーン
YAMAHA / YBL-830 ヤマハ バストロンボーン インライン
YBL-830 〜幅広い要求に応えるハイスペックモデル〜
Xeno専用のカギ継ぎ一枚取りのイエローブラスベル。
バルブはインライン・ダブル・ロータリーのオープンラップ仕様を採用し、更にロータリーの回転方向、抜差管ピッチ、支柱の数とその取付位置等々、
細部にわたる徹底検証により特にバストロンボーンで重要とされるバルブ使用時の音抜けと全音域にわたるバランスのとれた発音を実現しました。
シンフォニーから大編成バンド、ブラスアンサンブルと様々なステージシーンでパワフルにトロンボーン・セクションを支える、ハイレベルな奏者の幅広い要求に応える上級者モデルです。

【仕様】
●仕上げ:クリアラッカー仕上げ
●ベル直径:241mm(9 1/2'')
●ボアサイズ:14.30mm
●F管レバー方式:ボール式
●調子:B♭/F/D/G♭
●スライド(外管/内管):イエローブラス/洋白
●ベル材質/加工法:イエローブラス/一枚取り
●付属マウスピース:BL-59(L)

■付属品■
・本体
・マウスピース
・専用ケース
・スライドクリーム
・クリーニングロッド
・ポリシングクロス
・クリーニングガーゼ
・スライドグリスS
・ロータリーオイル(針なし)
・メーカー1年保証
・石橋楽器5年保証

♪担当者コメント♪
バストロンボーンの中でもYBL-830のようにロータリーバルブが2個搭載されているモデルが増えてきていますが、 2個ロータリーバルブがあることでより低音域が広がるなどメリットが沢山あります。
その中でも2個のロータリーバルブがどのような位置に搭載されているかで
ロータリーバルブを作動させた時の吹奏感、可能となる調子の数などが変わってきます。
YBL-830のロータリーバルブはインラインのタイプです。

《インライン・ダブル・ロータリーとは、、、》
主管に沿って2個のロータリーバルブが直列に並んでいるシステムの事を指します。
(→インラインに対してロータリーバルブが並列に位置しているタイプがオフセットシステム)

《インラインシステムの特徴》
・ロータリーバルブを作動させない時にも常に2つのロータリーバルブ部分に息が通っている為、
ロータリーを使う時と使わない時の吹奏感・音質の差が比較的少ない
・2個のロータリーバルブがそれぞれ単体で使用出来るので、使用出来る調子がオフセットより1つ多い
などです。

《調子》
調子に関しては、ロータリーバルブの使用時で変わりますので、迂回しているロータリーバルブの数で変わります。
・ロータリーバルブを迂回しない場合:B♭管
・1つ目のロータリーバルブ(大体親指で操作)を単独で作動させた場合:F管
・2つ目のロータリーバルブ(大体中指で操作)を単独で作動させた場合:G♭管
・2個のロータリーバルブを同時に作動させた場合:D管

B♭管の状態で程よく抵抗感がある事で、ロータリーバルブ使用時との吹奏感の差が少ないのは、
低音域充実の為ロータリーバルブを駆使するバストロンボーン奏者にはポイントが高い設計かと思います。


その他、こちらの商品についてご不明な点がございましたら、
カートボタン下にお問い合わせフォームがございますのでご相談下さい。
お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい。


■保証:60ヶ月

UD20160417

【管楽器本体】


価格
408,000円 (税込) 送料別
2〜5日で発送予定、お取寄せ時別途ご案内
数量 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便