2018-10-28

お仕立て付き!京都『北出工房』「北出与三郎」謹製ロイヤルコレクション本袋帯 大王松文様


お仕立て付き!京都『北出工房』「北出与三郎」謹製ロイヤルコレクション本袋帯 大王松文様

◆お仕立て付き(綿芯仕立て)でございますので、75,800円にお仕立て代が含まれております。
◆お仕立て付きの商品のお支払いは、代金引換以外をご利用ください。
◆絹芯仕立てをご希望のお客様は別途2,000円にて承らせていただきます。こちらよりご購入くださいませ。
◆パールトーン加工をご希望のお客様は別途8,500円にて承らせていただきます。こちらよりパールトーン加工をご購入くださいませ。
◆お仕立ては、ご入金確認後、約2週間お時間をいただいております。(ただし、パールトーン加工をご希望のお客様は、約3週間お時間をいただいております)

◆新品 未仕立
◆正絹(金銀糸含む)
◆お仕立て上がりの長さ:約4m45cm


京都『北出工房』「北出与三郎」謹製ロイヤルコレクション本袋帯(六通)をご紹介致します。

「本袋」とは、製織の段階で緯糸を円筒状に織り縫い目のない織りで、伝統技法の中でも最高の技術と言われる技法でございます。本袋には技術が必要でコストもかかる為、最近では希少になっております。

大変しなやかな帯地は、うっすらとベージュがかったお色目で、全体に金糸と薄菫色で流水大王松文が織り込まれており、オレンジ味のゴールド系の印象でございます。大王松の松笠に使われた白色や薄緑色、灰がかった紫色系、サーモンピンク色などのお色目の糸が挿し色となり、アクセントを添えております。品格溢れる帯は、黒留袖にもお薦めでございます。

上品な華やぎを求められるパーティーなどに、品格漂う華麗な存在感を身に付けていただける作品でございますので、華やぎのお席で、ひときわ印象に残る素敵な帯姿をお楽しみいただけることでしょう。

こちらのお品は、黒留袖や色留袖、訪問着、付下げ、色無地などの礼装・準礼装によく合うことでしょう。