2018-11-04

【帯屋捨松】
特選西陣織袋帯
「蝶の舞」
≪心躍る!魅惑の捨松ワールド!≫
絹92% 金属糸風繊維8%
長さ約4.35m(お仕立て上がり時)
西陣織工業組合証紙No48 帯屋捨松謹製
◆最適な着用時期 袷(10月〜翌年5月)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 結婚式、披露宴、パーティー、音楽鑑賞、観劇、お食事会、付き添いなど

◆あわせる着物 訪問着、付下げ、色無地、小紋、織のお着物など
西陣の進化し続ける名門...
確かな技術に裏打ちされた逸品帯ばかりを創作され続け、
老舗でありながら常に一歩先を行く独創性。
あらゆる着物ファンを魅了して止まない織元「帯屋捨松」。

唯一無二の、意匠の世界…
「帯屋捨松」の世界感が存分にご堪能いただける、特選袋帯をご紹介いたします。

1854年創業の以来、実に約160年もの間、
かたくななまでに本物にこだわり続け、
その妥協のない物作りの姿勢が、着物通に定評のある老舗機屋さんです。


銘【 蝶の舞 】

しっとりとした柔らかなムードながらも、
ほどよいハリを感じさせる黒の帯地。
そこに、捨松ならではの大胆で装飾的な意匠が織り描かれました。
桐や花々を込めた丸文がふわりと穏やかに、
それらを背景として浮かび上がる、蝶がなんとも鮮やか。
スカイブルーにバイオレット、ポピーレッド、レタスグリーン。
一つ一つのお色は、それぞれに力強く主張しながらも、
全体を見渡せば、それは優雅な意匠の流れとともに、
調和の中へと溶け込んでゆくような…
不思議な落ち着きすら感じさせます。

独創性に溢れた意匠ながら、奇をてらったように感じさせないのは流石です。

込められた色彩、そして金銀箔糸使いまで、
主張しすぎるでもなく、沈むこともなく、
どんなおきものに合わせていただいても、上手く引き立たせてくれる、
全てを緻密に計算して創作されております。
ワンランク上の極上のお洒落コーディネートをお楽しみいただけます。

印象的な作品をお届けいたします。
どうぞお見逃しなくお願いいたします。

袋帯のお仕立てはこちら
(綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て)
撥水加工をご要望の場合はこちら
(パールトーン加工 袋帯)
(ガード加工 袋帯)

[A1G233004]-[TP:入江]-[PS:木村ひ]-[CH:田中郷]-[文責:竹中]-[0627018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
128,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
発送日目安:C:2日から7日後
残りあと1点限りです
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く