2018-11-10
カテゴリトップ > 着物 > 絣・紬 > 置賜紬
【袷のお仕立て付き】手織りシリーズ 置賜紬 経済産業大臣指定 「絣歳時記」 t1944 【smtb-k】【w1】


◆新品 未仕立 正絹
◆渡源織物謹製
◆経済産業大臣指定伝統的工芸品の証
◆内巾 約 36cm 長さ 約12m
◆地色 黒色系

【こちらは袷のお仕立て付きのお品です】
納品まで約40〜50日頂戴いたします。

戦争により一度は途絶えかけた伝統の技が
まるで導かれるように重なる偶然と作り手の情熱で見事復元した
山形の技と心を伝える置賜紬のご紹介でございます。

置賜紬の起源は、8世紀初めに遡ります。
慶長年間(1596年〜1615年)、上杉景勝の奨励により産地が確立されました。

置賜紬は山形県南部に位置する置賜地方で生産される織物の総称であり、
古くから受け継がれた技術、技法は地区別に異なります。
白鷹町は米琉板締小絣・白鷹板締小絣、
長井市は緯総絣・併用絣、米沢市は草木染紬・紅花染紬で、
いずれも先染の平織で野趣に富む素朴な風合いが特徴でございます。

経糸(たていと)と緯糸(よこいと)の伸縮と絣の柄を計算し、
手作業で糸をよりわける「かせわけ」。
1ケ所でも間違えてしまうと絣の模様に影響する手作業。
お洒落な横縞模様の色彩が素晴らしい中に 柄模様にあわせて染料が染込まないように経糸をくくる 熟練作業の 括り絣で表現した
手織りならではの表情をお楽しみくださいませ。

300年近い伝統を今に伝える、置賜紬。
巧みな技と緻密な作業を重ねて、1本1本織り上げられる逸品です。

■適応シーン■
 同窓会、集まり、デート、ショッピングに
■適応シーズン■
 1〜5月、10月〜12月
■適応年代■
 20代から70代の方に

◆袷のお仕立て内容◆

◎手縫い仕立て
◎寸法 フルオーダー
◎地入れ
◎正絹胴裏
◎正絹八掛




※↑の写真をクリックすると拡大します。
 
価格
98,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
パールトーン加工  有+9720円   
入金・寸法確定後約40〜50日後頃に発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く